サティ

satie
エリック・アルフレッド・レスリ・サティ(1866.5.17-1925.7.1)フランスの作曲家。印象主義の音楽史において多大な影響を及ぼした。普段の奇行ぶりは周知の事実。本人も「人類でもっとも憂鬱な男」と評した。ドビュッシーと仲良し。

(6曲)
クラシックエッセンス♪コール

ナクソス・ジャパン株式会社